本日、ウエディングです。

  • 2019.05.26 Sunday
  • 20:51

 

ウエディングツールのご注文を頂きました(*'▽')ノ

この度のご注文は、

結婚披露宴より3か月近く前に行われる前撮り用衣装に合わせるブーケ&ブートニアと

当日用のウエルカムボード、その他諸々…。

ブーケ&ブートニアに関してはとてもタイトなスケジュールでしたが

お花作家のflower melody さんが快くうけて下さり制作して頂きました。

 

前撮りは、アナのドレス(グリーン)でロケーションフォト…との事。

事前に衣装合わせの際の画像を見せて頂き、

それに合わせmelody さんが制作されたのがこちら。

 

アナの落ち着いたグリーンのドレスに映えますね!

 

新郎様のブートニア。       ※画像は、melody さんのブログよりお借りしました。

 

 

私は、ウエルカムボードを担当。

まずは、いつものようにフレームのカスタマイズから!

このウエルカムボードは

ちょっぴり大きめのクマのプーさんが抱えるそうです。

プーさんが抱えやすいご希望のサイズにフレームを作り替えます。

 

しっかり接着が出来たら、真っ白にペイントです。

 

そしてメインのお花達!

何といっても、これが一番の楽しみであり難しさでもあります。

色、形、大きさ…。

前もっていろいろ考え、整理して仕入れに行っているにもかかわらず、

お花を見た途端、全てが白紙になってしまう (*ノωノ)

頭で描くのと、手に取って見るのとでは全然違います。

花材仕入れあるある…なのですが、毎回毎回エネルギーを消費します(笑)。

それでも、少しずつお花が揃ってくるとうれしくって楽しくって、ついニタニタ。

無事に仕入れして帰宅して買った花材を見て、またニタニタ ( *´艸`)

で、

こちらがフレーム部分の完成画像。

 

しかしながら、ここからがまた悩ましい…(-_-)

そう、中身です。

書体、色、大いに悩みまして

ようやく完全完成〜\(´∀`)/

 

画像ではわかりにくいですが、下地はうっすら生成り。

お嬢様が大好きなピンクのお花で額を作りましたので、

それに合わせて文字はモーブピンクに!

 

そうそうそうそう!

もう一つのご依頼が!!

実はお嬢様、式のブーケは自身のお祖母様が手作りされたモノをお持ちになりたい…と。

ただ、お祖母様が制作されたのはブーケのみでブートニアがありません。

そこで急きょワタクシが作ることになりましたの〜(*ノωノ)

仕入れの際も送って頂いた画像だけが頼りなのですが、

 

これこれ q(´з`)p

メインのバラもアクセントの小花の品種もわからず、

サブのアジサイがこれまた微妙な色合い (*´Д`)

結局、同色同形のお花は見つからずでしたぁ (-_-)

なので、

お母様と何度も相談して、多少の違いは大目に見てもらい、何とか形になりました('ω')ノ

 

 

完全に同じとはいきませんでしたが、

少しでも似かよった作品が出来上がって、ホっ(*´з`)
最初は、ブートニア無しで…と考えておられたので、お役に立てて何よりでした。

 

本日は誠におめでとうございます。

お二人の末永いお幸せを心よりお祈り申し上げます!(´▽`人)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウエディングプレート。

  • 2016.02.16 Tuesday
  • 20:00

いつもお世話になっている、お花作家の flower melody さんから
ウエディング用ウエルカムリースの内側に取り付けるプレートの制作を承りました。
春の挙式披露宴に向けてウエディングツールを手作りするため
melody さんのお教室に通われている花嫁様からのご依頼です。

こちらが花嫁様制作のウエルカムリース。(画像はmelody さんのブログよりお借りしました。)


見ているだけで元気がもらえそうなビタミンカラーのリース。
お会いしたことはありませんが、
素直で明るい花嫁様なんだろうな〜って妄想モードに突入の私…。

さてさて、こちらのリース、なかなかボリューム感があるのですが
その分、内径が意外と小っちゃくって、
17×17cm…と、何とも可愛いサイズのプレート制作となりました。
最終的にリースに取り付けるワケですから、扱いやすい厚みでなければいけません。
重量があると何かと支障も出て来そうなので、そんなこんなを考慮して板選び。



ほどよいモノが見つかりましたので、四隅にワイヤーを通すための穴を開けます。


木目が出ないように…との事でしたので
塗っては乾かし、塗っては乾かし…
花嫁様ご希望の真っ白な土台が出来ました〜

ここまで来て、フリーズ…。
ハッ ( ̄∀ ̄)
老眼近眼で、文字が描けない! ど、どないしましょっ (;・∀・)
今さら、描けませんとも言えず、悶々としておりましたが
とにかくトライしよ!
でもやっぱり見えな〜い ( ノД`)
老い…ってこういうことなのね。と、しみじみ。


筆先を震わせながらも何とか頑張りましたぁ。
小さな作品、少ない文字数なのに、何日かかったことか…
melody さん、花嫁様、やきもきさせてごめんなさい。


花嫁様作・ウエルカムリースと一緒に。
(お二人のお名前は、念のためモヤモヤっとさせて頂いております。)

花嫁様の手作りウエディングツールでいっぱいの会場…
何だか、私までワクワクしてきます。 挙式披露宴当日が楽しみですね〜
ウエルカムリースに取り付けられた画像を頂きましたら、
ぜひブログでもご紹介したいと思います!


 

ミニチュア粘土・ウエディング。

  • 2015.11.13 Friday
  • 16:00

ミニチュア粘土作家のこねこねくらぶ・Kyon さんが
ウエディングモチーフの作品を制作して下さいました〜



森のウエディング。






赤・青・黄色のテントウ虫が祝ってくれています!



うさ・くまハート。






ハート形リングケースにの中でウエディングケーキを囲んで…。


ぶたさんウエディング。






可愛いミニチュア粘土・ウエディング、結婚のお祝いに最適です!






 

ミニチュア粘土・ウエディング。

  • 2015.10.27 Tuesday
  • 11:21

ミニチュア粘土作家、こねこねくらぶ・Kyonさんに
ウエディングの作品を制作して頂きました〜。



こちら、実はワタクシ個人的にお願いした作品です。
息子が幼稚園時代に大変お世話になったY子先生、
ありがたい事に、卒園後も年賀状や手紙のやり取りをさせて頂いておりました。
その先生が今年、ご結婚されまして、そのお祝いに…と、制作をお願いしたんです〜。







教会の屋根で小鳥さん達も祝福です。



先生のチャームポイント、ホクロもちゃんとついてます!
そう言えば、息子は先生の似顔絵を描く時、必ずこのホクロをつけてましたね〜
それがまた、とっても可愛いんですぅ。



Kyonさんには『結婚しました』ハガキの写真を参考に作って頂いたのですが
小さな画像にもかかわらず、衣装もブーケも限りなく実物に近づけて下さって
ホントに感謝感激です。 ありがとうございました!


今回は、ご結婚後、日にちも随分過ぎてからの制作になってしまいましたが
このミニチュアドールって、式場の受付などに飾ったりするととても素敵ですよね〜
ウエルカムコーナーにディスプレイしたり、引き出物にしたり、リングピローにしたり…。
ウエディングに限らず、節目節目のアニバーサリーにいかがでしょう〜?

ちなみに、うちの自衛官の結婚式では、
席札クリップ&引き出物の一つとして、利用させていただきました。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓






こちらは、ハート形のリングケースにレイアウトされた
自衛官新郎新婦。
kyonさんからのサプライズプレゼントでした!
こういうリングピローもイイですね!












 

コサージュ。

  • 2015.05.13 Wednesday
  • 13:00

週末に控えてる姪っ子の挙式披露宴に出席するため、
あれこれ準備し荷造りしている最中に気付きました。
ハッ!着る予定のフォーマルウエアに付けるコサージュがないっ!
すっかり忘れてましたわ。
慌ててアトリエにある資材を探し回って、作りました〜。

お客様用のコサージュ制作で仕入れた残りリボン類なので
色も選べない状態ですが、まっ、ナイよりいいか…のレベルです。
お客様にはもちろん丁寧に制作させて頂きますが
自分用となると、手抜き大魔王炸裂です。
ボンドでペッペッ…っと付けただけのやっつけ仕事となりました。
挙式披露宴中にシュルシュルとほどけてきても、見なかった事にしてください。

あっ、手抜きでもなぜか譲れない葉っぱのカラー。
絵の具混ぜ混ぜして、ゲッ、相変わらずの怪しい色誕生ですぅ。



服に取り付ける際の向きも考えず、くっ付けていったので
あーでもない、こーでもない…と、グルグル回しながら撮影。
はてぇ、どの向きがよろしいでしょうか…









そうそう、今回の準備でもう一つ気付く私…
持ってるフォーマルバッグが超地味ぃな黒ばっかりだぁ〜
何とも味気ないので、余ったリボンをクチュクチュして
髪ゴムに縫い付けてバッグに引っかけてみました。




少しは華やかになったかしら?
これも、やっつけ仕事。
ほどける確率高しっ! なるべく触らないようにしましょう。

さぁ、あとは、着る予定のフォーマルウエァが入るよう痩せるだけだわ!










 

本日、ウエディングです。

  • 2015.03.14 Saturday
  • 11:30

いつもアトリエ・どんパを可愛がってくださるお客様のお嬢さんが本日、ご結婚されました。
挙式披露宴の日時が決まった際、すぐにウエディングツール制作のご依頼を下さったお客様、
本当に、うれしい限りです。
実は、昨年の息子さん(お嬢さんの弟さんです。)のご結婚の時もご依頼くださったんですよ。⇒
今回ももちろん、お花作家のflower melody さんに制作をお願いいたしました。
スケジュールが厳しい中、心を込めてのお花選び、そして制作。 本当にありがとうございました。
ではでは、素敵なウエディングツールのご紹介です。


淡くやわらかなパープルグレーのドレスに合わせて…。
花嫁さまのご希望で、少し大人なハートバッグブーケに。





こちらは、新郎さまがお付けになるブートニア。



髪飾りも、ブーケと同じトーンで。
どんなアレンジになるのかなぁ〜? 楽しみです。


こちらは、二次会用のブーケ。
お召しなるアンティーク風エンパイアドレスに合わせて
ナチュラルクラッチブーケに…。



摘んできたお花を無造作に束ねた感じで…という花嫁さまのご希望通り、
いろんなお花をナチュラルにアレンジされていて、ホントに素敵。



方向によって、さまざまなお花の表情が見えますね。



新郎さま用のブートニア。




エンパイアドレスとナチュラルブーケに合わせ、髪飾りは花冠で…。


後ろのリボンで、サイズ調整が出来るそうです。
ちなみに、モデルはmelodyさんの娘ちゃんです。

melodyさん、今回も本当に素敵な作品をありがとうございました。
花嫁のお母さまも、とっても喜んでおられました〜。
花嫁さまのお写真、早く見せていただきたいですね!

本日、ご結婚されたお二人の末永いお幸せをお祈り申し上げます。

※画像は、flower melody さんのブログよりお借りしました。







 

自衛官のウエディングツール、ブーケ&ブートニア。

  • 2014.12.08 Monday
  • 21:37


ふんわりとしたバラのモチーフがついた純白のウエディングドレスには
さまざまな種類、大きさでグラデーションをつけたティアドロップブーケを…。



新郎のブートニアもお揃いで…。


お花をたくさんあしらったパープルのカラードレスには
そのパープルを基調とした、ラウンドブーケをブートニアと共に…。
ちょっと大人な色合いも、2種のリボン使いで優しいイメージになっています。


ブーケのお花選び…
お花作家のflower melody さんと考えて考えて悩んで悩んで…
一日かけても選びきれず、日を改めてまでも通いました、花材屋さん。
あれこれ悩みながらお花にまみれていると気が遠くなって具合が悪くなる始末 (笑)
今となってはイイ思い出です。
melodyさん、たくさんの時間とアイデアを注いでいただき、有難うございました。

もうお気づきでしょうが、
ツールの紹介ばかりで、式当日の自衛官の画像を一枚もアップしておりません。
ハイ、そう、そうなんです、実は一枚も写真を撮っていないんです。
ツール制作までは頑張れたのですが、当日は気後れしてしまい、ただ傍観するばかり。
何一つ思い出を残せなかった、使えねぇ母でござる。
当日出席されたどなたか〜!我が家に画像を恵んでくださ〜い!





 

自衛官のウエディングツール、受付装花。

  • 2014.12.08 Monday
  • 20:34

ハート形のアイアン花器にアレンジされたプリザーブドフラワー。



お花作家のFleur.feeさんが、発熱で体調不良にもかかわらず
富士へ出発する前日に間に合うよう制作して下さいました。
こちらはツール…というより、サプライズでした。 感謝です。
受付にお花があると、やはり明るくなって華やぎますね。





 

自衛官のウエディングツール、アクセサリー。

  • 2014.12.08 Monday
  • 20:13

自衛官の結婚式…
どうせなら、とことんオリジナルにこだわろう…と
自分で自分の首を絞める私。 M子だもの。
そんな私をたくさんの作家様が助けて下さいました。
カラードレス用のアクセサリーもその一つ。
思い描いているような形になるまで、
とことんお力を貸して下さったetoileさん、
ありがとうございました。










 

自衛官のウエディングツール、席札&ミニチュア自衛官。

  • 2014.12.08 Monday
  • 15:52


最後の最後までかかったツールが《席札》。
ギリギリに出席者の追加があったり、
招待状送付後、返信期限が過ぎても出欠がなかなか確定しなくって…。
どうなることかと思いましたが、何とか招待客も決まり、いよいよ席札制作です。

伊丹市の千僧駐屯地から富士駐屯地へ転属した娘。 
新郎との出会いももちろん富士。
富士に勤務し、富士で暮らす二人には、今さら〜でしょうが、
娘が富士に行かなかったら出会う事のなかった二人。
だから、富士を象徴的に表したかった母でございます。
そんな思いから出来上がった席札がコチラ ↓




多分、ご来賓の自衛官の皆さまはほぼ富士界隈からお越しです。
富士のデザインで舞い上がっているのは、きっと私だけなんでしょうね〜
いや〜自己満足。

そしてそして、
この席札をクリップしてくれるのが、ミニチュア自衛官!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


迷彩服は、一つ一つ手描きです。



ご夫婦でご出席して下さった方の奥様のミニチュア自衛官には
迷彩柄のリボンを付けていますの。



私のお気に入り部分は、半長靴。 マニアですぅ (`艸´)

ウサギ大好きな新郎の妹ちゃん、姪っ子達にはコチラのドールを…。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



ミニチュア粘土作家・こねこねくらぶKyonさんのご協力で
春より制作開始。
お陰様で…


うじょうじょうじょうじょ〜
100体を超える自衛官ドールが出来上がりました!
Kyonさん、本当に有難うございました。

そうそう、
出席して下さった中には、ベビーちゃん連れのママさんも。
ベビーちゃんには、あとで遊べるよう、クマさんのマスコットの席札で…



 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

★★

アトリエ・どんパによるオリジナルのデザインならびにイラスト等の無断転載・転用は固くお断りいたします。キャラクターデザインの版権はアトリエ・どんパに帰属します。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM