サマーコンサート 《音楽発表会》

  • 2018.08.04 Saturday
  • 20:50

 

本日は、お世話になっております音楽教室の発表会です。

朝から、記念品の納品並びに装花兼お土産である

お花のセッティングのお手伝いに行って参りました。

 

夏の発表会のお花は、アレンジメントにすると傷みが早くなるのが気になる…と

お花作家のFleur.fee さんのご意見もあり、ここ数年は鉢植えが定着してきました。

実際、かなり地味なんですが、ラッピングやピックで少しでも映えるよう工夫しております。

そうそう、

鉢植えに添えるフラワーピック…、これも毎回の悩みどころ。

捨てアイテムなのでほぼお金がかけられない。

楽器や音符モチーフのものもアイデアが底をついてしまった。

そこに、暑さも手伝って脳が思考停止宣言 (-ω-)/

しばらくは資材の引き出しを開けたり閉めたり…(-.-)

そのうち、やたら仕入れた大小のボンボンが目に入り、

イジイジいじっていたらクマに見えてきましてね、

あ、そ〜だ、クマ、作ろっ。 音楽に関係ないけど〜

で、無心にクマを作りまして、苦肉の策で楽譜柄の蝶ネクタイをギュ〜っと結びました。

そんなワケで、今回のピックは、こんなのになりました。

 

カラフルな5色のクマさん。

 

ん? グリーンはカエルに見えなくもナイ?

ま、いいかっ。

 

さてさて、肝心の今年のお花は、ペンタス。

 

ピンク、パープル、ホワイト…とお花の色もランダムに取り揃えました!

 

こちらの花束は、ゲスト演奏の方へのお礼品。

うっかり撮り忘れたので、画像はFleur.feeさんにお借りしました。

ありがとうございます。(*'▽')ノ

 

そしてもう一つ、毎年頭を悩ますのがプログラム。

何せ、5教室ほど担当していますので、かぶっちゃ〜いけない (/o\)

10年以上も発表会の表紙を作っていたら、

何だかなぁ〜

見たような、似たような、そんなデザインが出てくるぅ〜(*ノωノ)

それでも、ギリ、何とかクリアするキセキ\(^o^)/☆彡

サマーコンサートでは、最後に、『みんなで歌いましょう』というプログラムが入っておりまして

今年の歌は ♪たのしいね♪

その題名から、何だか幼い子ども達が振付しながら歌う楽しげなイメージが湧いてきましたので

工作の折り紙のようなグランドピアノに、子どもが描くような絵をちらしてみました。

 

こちらは、当日、会場に貼るポスター。

そして〜

作家さんを巻き込んで悩ませてしまうのが、記念品!

クライアント様も作り手も予算との戦いですからねぇ。

この度は、クライアント様からのリクエストもあり、《レッスンバッグ》に!

制作はちくちく堂さんです。

 

鍵盤柄のタブが可愛い〜っ。

女子には赤、男子には青

いつも丁寧な仕上げで素敵な記念品を作ってくださいます。 感謝です(*'▽'人)

 

ラッピングは定番の音符柄を使って…。

男子と女子の渡し間違いがあるといけないので、タブが見えるように折り畳んで!

それでも用心のため、リボンでも区別がつくようにしています。 心配性ですから(笑)

 

さぁ、これでしばらく発表会関連は小休止。

…と言ってるうちに、来年の打合せが始まります。

一年がホントに早い! 

恐ろしく暑いこの夏を乗り切って

来年の発表会でもお役立てるようがんばろっ o(≧▽≦)o

 

 

 

 

 

 

ピアノ発表会。

  • 2018.07.20 Friday
  • 11:43

 

里帰り出産を終えた娘&孫を諸々の大荷物と一緒に香川に送り届けるなど

怒涛の週末を過ごして参りました。

出産前後のドタバタの数ヶ月、

ブログも投稿が滞り気味でしたが

また少しずつ綴って行けたらと思います。

さて、

その週末に催されましたピアノ発表会、

今年もプログラム制作のご依頼をいただきました。

既に終了致しましたが、アップさせていただきますね。

 

今回で44回目となる発表会です。

アトリエ・どんパが制作を手掛けるようになって10年…

ホント、10年なんてあ〜っという間です。

そりゃ、私も歳をとりますわ (-ω-)/

 

そうそう、6月に起きた大阪北部地震で震度6だった茨木。

こちらのお教室(ご自宅)も多大な被害をうけられたのに

何と、地震当日から生徒さんはレッスンに来られたそうですよ!

すごい!…の一言に尽きます。

この頑張りが、きっと発表会で大きな力となった事でしょうね。(*'▽')ノ

屋根にブルーシートがかかっている住宅がまだまだたくさんある北摂地域。

どうか平穏無事な日々の中で生徒の皆さんがピアノのレッスンを頑張れますように…。

そして、来年の発表会も元気な姿で迎えられますように…。 (^人^)

 

 

 

 

 

 

ピアノ発表会。

  • 2018.04.01 Sunday
  • 23:32

 

今日は、いつもお世話になっております、ピアノ教室の発表会。

朝、Fleur.fee さん制作のお花のセッティングのお手伝いに行ってきました!

家から会場まで " 桜通 り" という、その名の通りの桜並木を眺めながらの移動。

今年は既に咲き切った感がありますが、時折り桜吹雪が舞う中を自転車で走るのは

何とも気持ちのイイものです。

 

さてさて、今回の会場装花はコチラ!

 

今年も活躍! 主人制作の三段タワー。

 

こちらのお教室は、毎年、発表会のテーマがあるんです。

今年は 『 四つ葉のクローバー 』。

MilkyCotton さんも、クローバーモチーフの素敵な記念品を制作。

出来上がった作品の画像をお借りしました!

生徒さん用の記念品。

ボタンも1つ1つ刺繍されているんですよ〜。

 

連弾の保護者の方への記念品。

ミラー付き爪楊枝入れ。

 

そして私は、プログラム担当。

アナログ大魔王の私。お教室のキャラクター" 狩人くん " を

クローバーにのせようと茎の角度をあーでもないこーでもないと変えて

悪戦苦闘しましたわ。

クローバーの葉をいっぱい描いているうちに、目が回って来て

なぜかハートマークに拒絶反応をするように。

あっ、そーか、クローバーの葉ってハートみたいだ!…と今さら気付く。 ハハっ ( ̄▽ ̄)

 

毎年先生が作られるとても素敵な詩。

ステージで生徒さん達が朗読されます。

 

一年の集大成、発表会での演奏のために生徒の皆さんはきっと大変な努力をされた事でしょうね〜。

本番前、緊張いっぱいの面もちを見ていると、聴く側もつい手に汗を握ってしまいます。

練習の成果を存分に出せた人も悔しい思いをした人も

また新たな気持ちで明日から次の発表会に向けての日々が始まるんですね。 

 

 

エコバンドのミニカゴ・鍵盤柄。

  • 2018.01.19 Friday
  • 13:49

 

エコバンドクラフト作家の盒蕎ε垢気鸚作、鍵盤柄ミニカゴ。

この度、発表会記念品として使ってくださる事になりました〜!

 

高さは約12cm。

 

直径、約9.5cm。

小物入れ、ミニくずカゴやペン立てなんかにもイイですね〜。

 

今回は40個のご注文。

可愛い音符柄の袋でラッピング!

 

宅配で発送のため、なるべくカサを低くせねばなりません。

型崩れの無いよう、くりんくりんリボンにしてみました〜。

 

40個を格納した箱は、やたらめったら大きいのですが、

指一本で持てるぐらい軽い!軽い!

なので、歩いて7〜8分ほどにある宅配取扱店まで持って行ったのですが

その間、何人もの見ず知らずの方に、

運ぶの、手伝いましょうか?』と言われちゃいました。 

いやホント、感謝感謝です〜。

 

さてさて、どちらのお教室の発表会の記念品かなぁ〜?

楽しみにしていてくださいネ!

 

 

 

 

サマーコンサート・ゲスト演奏の方への花束。

  • 2017.08.07 Monday
  • 13:46

 

昨日の記事でご紹介したピアノ発表会・サマーコンサートには

毎年、ゲスト演奏の方がいらっしゃいます。

今年は、ピアノ演奏とパーカッション演奏のお二人。

そのお二人へのお礼にと、先生からブーケ風花束のご依頼が!

会場装花とあわせ、Fleur.fee さんに制作をお願い致しました。

 

元気が出そうな、オレンジ系の夏らしい花束!

 

 

 

 

サマーコンサート 《 ピアノ発表会 》

  • 2017.08.06 Sunday
  • 22:41

 

本日はピアノ発表会・サマーコンサート!

朝から、暑いっ!暑いっ!

地獄のような紫外線攻撃に怯えながらも

記念品納品&お花のセッティングに行って参りました〜

 

そうそう、

毎年、お花作家のFleur.feeさんに

この時期、発表会用のフラワーピックを注文いただいているのに

今年はご依頼が無いなぁ〜…と気になりつつも放置。

F.f さんは F.f さんで、

毎年の事だから、きっと私が作っているだろうと、放置。

で、発表会前日になってお互いパニック!

どうしよう!

時間も材料もナイっ!

仏間という名の資材置き場をひっくり返して

思案しながら、あ〜でもない、こ〜でもない…

こりゃ作れないなぁ〜と諦めかけた時に

見つけました! 

あのコ達の材料!!

 

そう、あのコ…とは、このコですぅ ↓

困った時の救世主ハート

 

ぞろぞろぞろ〜っ。

必死のパッチでしたが、間に合った〜っ。

 

さてさて、今年のお花は『カランコエ 』。

夏の発表会のお花は、もっぱら鉢植えです。

アレンジメントだと傷みやすいから…と、苦肉の策ですが

いつも可愛くラッピングしてくださるので見劣りしません。

 

あのコもにぎわいをお手伝い。

 

 

生徒さんの記念品は、

ちくちく堂さん作、ペンケース。

ビニコ素材です。

 

女子には赤、男子には青のタブを付けて下さっています。

 

音符柄の袋に入れて…。

お渡しする時に間違わないよう、ラッピング袋にカラーを付けました。

 

そして、連弾される保護者の方には

Milky*Cotton さん作の扇子ケース。

 

 

こちらも、音符柄の袋でラッピング!

 

プログラム…

昨年は前衛的なイラストでしたので

今回はシンプルに!爽やかに!

アナログ大魔王の私は、鍵盤をうねらすだけでも四苦八苦汗

ちょっと角度を変えただけで、バラバラになっちゃう涙

制作中、何度悲鳴をあげたことか…。

それでも、最終的には出来上がるから、やめられない (*´з`)ノ

 

こちらはポスター。

 

今年は、小さな生徒さんが増えて、何とも微笑ましい発表会に。

小さな体で一生懸命に弾く姿が可愛くって、

自然と笑顔になってしまいます。

良い時間を過ごさせて頂きました。

先生方、生徒の皆さま、本当にお疲れ様でした〜!

 

 

 

 

 

ピアノ発表会・プログラム。

  • 2017.07.14 Friday
  • 15:49

 

どのお教室も、ピアノ発表会は1年に1回のところが多く、

それだけに、プログラムの原稿を頂くと

生徒の皆さまの成長が曲名でわかるんですよね〜。

わぁ〜ハート この1年でこんなに難しい曲を弾けるようになったんだ!…って。

また、学業や部活が忙しくなり、ピアノを卒業した人もいれば

はじめましてのお名前もあったり…。

原稿を片手に、ひとり感慨にふけながら、

パソコンに向かい制作作業に励みます。

 

さて、今回のお教室は、今年で9年のお付き合いになります。

40年以上続く長〜い歴史のあるお教室なので、

私がプログラムを担当した事で不評を買わないか、

当初はドキドキものでしたが、

この1〜2年で、やっと信頼を頂けたような、そんな気がします。

気がするだけかも…ですが。 ホホっ (*´з`)

 

そうそう、うちのコ達が子どもの頃にお世話になっていた小児科の先生が

何と、こちらのお教室の生徒さん!

こーいうお仕事をさせて頂いていると、思わぬ繋がりがあったり

懐かしい再会をしたりと、なかなか面白いサプライズがあります。

発表会は、明日の午後からですね。

時間を作って、伺おう〜っと (*'▽')ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

ピアノ発表会・記念品。

  • 2017.07.06 Thursday
  • 15:28

 

アトリエ・どんパ、広報にほぼ力を入れていないにもかかわらず

ありがたい事に、お客様の口コミで驚くほど広げて頂いております。 

感謝っ (T人T)

この度も、ピアノ発表会・記念品を!…と、

3教室よりご注文をたまわりました。

さっそく、作家さまにご相談。

どの作家様も快諾してくださり、早々に制作を進めて下さいました (*'▽')ノ

 

発表会は、予算との戦いです。 先生方も大変なご苦労をされています。

なので、おのずと記念品の予算も限られてきますので

提示された予算内での制作は、作家さま泣かせではあるのですが

いつもいつも、素晴らしい作品を生み出してくださるんですぅ。

中には、制作時間のタイトなお教室もありましたが

皆さま、ご尽力くださり、ホントに感動でございます。

 

まずは、お急ぎだった2教室の記念品をご紹介。

こちら、ちくちく堂さん制作のキーホルダー付きポーチ。

 

 

 

 

 

 

ファスナー部分にキーホルダーがついています。

五線譜柄のタブが可愛いですね!

 

 

続いて、Milky*Cotton さん制作のファイルカバー。

男子と女子で色分けいたしました。(^^)b

 

なんと!中身のファイルまでつけて下さっていますの〜ヾ(≧▽≦)ノ

 

鍵盤柄部分はポケットになっております。

 

こんな風に、附箋などを入れておくと、レッスン時に便利かも!

 

ラッピングはこんな感じで…。

 

生徒の皆さまが喜んでくださいますように…(*'▽'人)ハート

 

 

 

 

 

 

 

 

ピアノ発表会。

  • 2017.04.02 Sunday
  • 21:26

 

今日は、いつもお世話になっております音楽教室の発表会でした〜。

朝から、お花作家・Fleur.fee さん制作の会場装花セッティングのお手伝いに!

今回のお花はコチラ!

 

 

 

今年もタワーが活躍しています!

 

記念品制作は、Milky*Cotton さん。

 

生徒さん達には、ファイルカバー。

 

鍵盤柄の小さなポケットは附箋入れに!

 

可愛くラッピングですぅ (*´з`)b

 

連弾の保護者の方にはコチラ。

ミニバッグインバッグ。 革のポケットがオサレ〜。

ケースが中に組み込まれているので、

ひとり立ち出来るくらいしっかりとしたバッグです。

 

内側にもポケットがついていますよ!

こまごまとしたモノをまとめるのに便利そう〜っ(・∀・)ノ

 

そして、私もプログラム制作をお手伝い!

こちらのお教室(音の狩人)は、毎年テーマがありまして…

今年のテーマは、『 おひさま 』。

 

おひさまのあたたかな光をいっぱいに浴びる狩人くん。

 

毎年楽しみな先生が作られた素敵な詩!

生徒さんがステージで朗読されます(*‘∀‘)ノ

とっても可愛いんですぅ。

 

ピアノ演奏では、弾く前の緊張感と弾き終わった後の安堵の表情…

それが客席にまで伝わるから、尚更一生懸命に聴いてしまうんですよね〜。

先生も生徒さんもエネルギーをいっぱい使った一日だったことと思います。

本当にお疲れ様でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

ピアノ発表会。

  • 2016.08.28 Sunday
  • 18:11

 

本日は、ピアノ発表会『 サマーコンサート 』でした〜。

朝からお花の搬入&セッティングのお手伝いに行って参りました!

怪しい空模様ではあったけれど、まっ大丈夫かなぁ〜と思って

自転車で向かったのが間違い (>_<)

途中から大粒の雨に…。

到着した時には、びしょ濡れでとんでもない姿になっておりました↓

 

さてさて、今年は鉢植えのお花で舞台を飾ります。

 

先日、Fleur,feeさんのご依頼で制作しましたピックも挿していただいてますよ〜。

Fleur,fee さん、きれいにラッピングして下さってますね。 ありがとうございます!

 

こちらはゲスト演奏の方にお渡しするブーケ風花束。

 

わたくし制作のプログラム…

暑さをうち払う勢いで描きました。 何だか前衛芸術っぽい?

 

今回も、たくさんたくさん印刷しました。 

うちのプリンター、最後は嗚咽のような音がしてましたよぉ汗

 

裏表紙は、

プログラム最後に、会場の皆さんで合唱する♪手の平を太陽に♪の歌詞を載せて…

このサマーコンサート、

ピアノはもちろん、クラリネット・トランペット・コントラバスの演奏あり、声楽あり…と

内容が盛りだくさん! 本当に楽しめます! 

 

お楽しみ〜の記念品。今年の生徒さん用は…

 

MilkyCotton さん制作のデカ缶・小物入れ。音楽柄がとっても素敵ぃハート

 

ラッピングも中の柄が見えるよう可愛く仕上げて下さいました〜。

 

そしてこちらはその他の楽器演奏ならびに連弾の方への記念品。

ちくちく堂さん作、キーポーチ。

デニム風のラミネート生地に音符のタグが付いていま〜す。

女子バージョンは、花柄のタブにナスカンコードは赤色で!

ファスナーテープは生成りで優しい雰囲気に。

 

そして、男子バージョン。 

タブは革、ファスナーテープはODでカッコよく!

男子、女子ともに内布はヒッコリー柄。

 

 

ちくちく堂さん、こんなにオサレにラッピングして下さいました〜

 

今年は小さな生徒さんがたくさん参加されていて、

その一生懸命な姿がとても愛らしかったです。

皆さん素晴らしい演奏でした。贅沢な時間を過ごさせて頂きました〜。 ありがとうございます!

先生はじめ、生徒の皆さん、本当にお疲れ様でした!

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

★★

アトリエ・どんパによるオリジナルのデザインならびにイラスト等の無断転載・転用は固くお断りいたします。キャラクターデザインの版権はアトリエ・どんパに帰属します。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM